BCPへの取組BUSINESS CONTINUITY PLAN

企業の社会的役割について

建設業は「まちの守り手」として、災害発生時には行政と連携した適正な処置や復旧の実施などの役割が社会から期待されています。それらの役割を果たすために体制を整え、事業継続計画(BCP)を策定しています。

BCP(事業継続計画)の取り組み

BCPとは、Business Continuity Planの事を言い、災害が発生しても事業を継続させるための行動計画です。

当社では、災害発生時に相当の被害が生じても適格な初動対応・迅速な復旧に備えたマニュアルの作成等、事業活動を途切れさせないための事業継続計画(BCP)の策定をはじめとした危機管理に取り組み、国土交通省より認定を取得しています。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
 営業時間:8:00〜17:00  定休日:日曜・第2,4土曜 お盆,年末年始等 
ページ上部へ