三洋建設株式会社

トップページ > 実績紹介 > 笠田中学校北校舎耐震補強及び大規模改修工事

実績紹介|三洋建設株式会社


北校舎に続いて南校舎も受注できました
笠田中学校北校舎耐震補強及び大規模改修工事


 二人三脚で進めてきた北校舎も、冬休み作業の外構工事と書類の検査を残すのみとなりました。振り返ってみると、各工事の変更が多すぎ、スタートでつまずきましたが、何事にも前向きにとチャレンジの思いで工事を進めてきたと思います。
 今回の現場で苦労した点は、追加変更による現場施工への対応と耐震補強(鉄骨ブレース)が36構面、耐震壁が30か所あり、その工事に関わる施工写真が全数必要とのことで、毎日カメラを首に巻き走りまわったことです。
 二期工事も開始していますので、休みの無い中、前向きにそして何事にもチャレンジの思いでがんばります。(福田)


 当初の工事では、鉄骨ブレース40構面・耐震壁2か所の耐震補強工事でしたが、変更工事が非常に多い現場で、最終的にはブレース36構面・耐震壁23か所に加え、新設サッシ・手摺等の金物関係、内装、家具等の大幅な仕様変更があり、着手のスタートダッシュが思うようにきれず、悪戦苦闘した現場でした。
 いかにスムーズに施工を進めていくかを再度計画、検討し 1.変更工事への対応の速さ 2.各業者間、学校関係者との調整の確認 3.打合せおよび現場管理の継続的改善 この3点の項目を念頭に置き施工を進めていきました。
 今回の現場で苦労した点は、追加変更工事の増減対応を設計事務所および町担当者と打合せ、工事を進めていった点でした。最終、冬休み期間中の外構工事を残すのみとなりましたが、南校舎も引き続き受注が出来たので、また休日のない忙しい日々を、福田さんと切磋琢磨しながらがんばりたいと思います。(橋脇)

リフォームのパイオニア ISO/品質基準設定 現場紹介 社員紹介/建築 社員紹介/土木 明建ハウス